Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

はじめて考えるときのように

 

「考える」ってなんだ。

それは、問題をもつことか?

その「問い」に対する「答え」を求めようとする
姿勢や在りかたのことか?

その「問い」に、自分が感じるものを
結びつけることか?

結びつけられそうなものをつかまえることが
できるように、自分を開いておくことか?

「考える」ということは、問題を感じること。
感じなければ、考えることもできない

 

では、「問い」を持つってなんだ。

「問い」を立てる、とか、
「問い」の前に立たされるということか?

規則・秩序などの型や
その意味を確認してみて
それはなんなのか?
それはなぜなのか?と疑ってみることか?

そこから「問い」が生まれるということか?

「問い」を持つ、ということのモトは、
湧き上がる疑いを感じること。
感じなければ、「問い」は出てこない。

 

では、その「問い」に「答える」ってなんだ。

筋道に沿って「答え」を導き出すことか?

その「答え」を導き出すために
役に立つ素材を吟味することか?

その素材をあらゆるところから
仕入れることか?

「答える」ということのモトは、
仕入れる素材を感じること。
素材を仕入れられることを感じること。

感じなければ、答えを導き出せない。

 

では、「問い」の「答え」を導き出すために
役立つ素材を仕入れるってなんだ。

目の前のモノを掻き集めることか?

それを組み合わせて試すことか?

その中から「答え」になる可能性を
見つけることか?

素材を仕入れるということのモトは、
現物や想像を感じること。
現物や想像を言い表すコトバと、
その組み合わせを感じること。
感じなければ、素材は見られない。

 

では、その掻き集めたモノや
その組み合わせから
可能性を見つけるってなんだ。

掻き集めること・組み合わせることを
際限なく律儀に進めることか?

掻き集めたモノやその組み合わせを
際限なく律儀に確認することか?

それらを用いて枠組みのかずかずを
設けることか?
それらがもたらす範囲のかずかずを
往き来することか?

可能性を見つけるということのモトは
枠組み・範囲を感じること。
感じなければ、可能性は見つからない。

 

では、その枠組み・範囲を
設けるとか往き来するってなんだ。

まず自分の外に出て
より多くの枠組み・範囲があることを
知ることか?

そのためにまず外に出てみることか?

外の世界であれこれと試すことか?

往き来するということのモトは、
外の世界を感じること。

感じなければ、考えるタネに出会えない。


...そういうようなことを
「感じる」ための本かなと「考えた」