Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

2018年の抱負 実践状況(9月~10月)

11月になりました。

お正月にざっと掲げた抱負を
2か月単位で振り返るという試み。
その時期がまたやってきました。
ちょっと過ぎました(汗)

昨年はじめて公言した「ことしの抱負」。
当時の振り返りは3か月単位にしていました。

ことしはそのタイミングを少し縮めて、
回数を多くすることで、抱負の内容そのものと
それに沿った行動がどれほどできているかを、
もっとしっかりと意識するようにしてみてます。

9月から10月にかけてできたことや、
反省すること。それと、
11月から12月にかけての見通しを
整理していきます。

f:id:rcs4naruki:20180304221416p:plain

【できたこと】

・こころの学びと傾聴の経験を多く積む。
 →★★★

 これからのキャリアの軸として
 最も高い優先度で進めている取り組み。

 メンタルヘルスカウンセリングの勉強。
 養成機関での受講やアシスタント業務は
 順調に継続中

 さらに、イベントやボランティアスタッフとして
 少しずつ現場へ出ていく流れできてきました。
 外部の研修や、とある慰問ボランティア活動も
 この時期にはじめることができました。

 いろいろな人と会って交流したり話を聴く機会が
 より広がって増えてきたのはとても望ましい流れ。
 現場の実践の機会を持つのが簡単ではないだけに
 これからもこういう機会の優先度を上げていこうと
 いうところ。

 カウンセリングをしたり受けたりということも
 必要なことですが、このあたりは、来年から
 本格的に取り組もうと割り切ることにします。

 少なくとも今年いっぱいは、勉強や研修、
 自身の活動の準備を最優先にせざるを得ない
 見通し。この2か月はそういう時期にしようと。

 一方、仏教勉強会サークル
 当初の目的(ブログ寄稿)での貢献はできてない
 ながらも、ここにきてまったく新しい流れで
 多少なり貢献できてきました。

 ときどきお手伝いに行っている近所のカフェで
 姉妹サークルの勉強会を開催することになり、
 そこでのサポートとレポートが軌道に乗りつつ
 あります。

 こころの学びを補強するところから。
 それが寄稿の方に向かえばベスト。

・和カフェの接客お手伝いを
 週1回のペースで1年やり通す。
 →★★

 津幡のちいさなカフェ・Soluar での
 お店のお手伝い。

 自分にとっては、
 いろいろな方と雑談・対話をすることで
 話を聴く力を養う、今後のキャリアに向けた
 スキルアップを楽しく実践する場のひとつ。

 9月と10月の間は、平日も加えて
 週2回のお店入りを試みたものの...
 10月以降の活動予定が見えるに従って
 やっぱりキツいなと...

 結局、週1回、土日のどちらか。
 従来のペースに落ち着きつつあります。
 もしかしたら、他の活動の状況次第で
 もう少し減るかも知れません。
 それでも、コンスタントに続けていきます。

・小規模飲食店の公式ホームページ・
 ブログサイトを開設して

 管理、デザインのスキルを身につける。
 
→★★★

 この抱負。ようやく達成しました!

 お手伝いに行っているカフェ・Soluar
 公式サイトを製作してついにオープン!
 更新・管理をぼちぼちと続けております。

 その他1コミュニティの公式サイト
 さらにもうひとつ、あるサイトの引き継ぎ。
 それぞれ同時進行中。作業は大詰め。
 かたや間もなく新規オープン、
 かたや11月中にはリニューアルオープン、
 双方とも公開の目処がたちました

 はじめてのことで苦労もありましたが

 「相手の活動を体感し、
  活動に対する思いを聴き、
  汲み取ってカタチにする」

 ことがうまくできたのではないかと...

 そうできることを自分の強みのひとつに
 していける手応えを得られたのが大きな収穫。

 技術的なすごさは望めませんが...
 (というかそこを追求する気は今はない)

 作り込みの作業はひと段落したし、
 最低限のノウハウは把握できてきたので、
 しばらくは軽めのペースになるでしょう。
 細く長くやっていこうと思います。 

・ベースギター演奏、
 色あそび(らくがき・点描)を趣味に加える。
 →★★★

 ついにゲット!ベースギター!
 さしあたり中古で安物を、ではあるものの。
 自分の目標のごほうびとしての想定は
 完全にフライングして手にしちまいました(爆) 

 もともとちょっとだけ嗜んでいたギターよりも
 もしかしたら自分には向いているのかも
 感じるくらい、さわっていてとてもおもしろい!

 ベースを練習してからギターをさわると
 ギターもよりおもしろく感じてくる...
 いやー、よかった!

 いろんな音楽のいろんなフレーズを
 弾いて楽しんでいこうと思います!

 色あそび(らくがき・点描)などは
 一度だけ衝動的に点描を体験
 限られた時間でさらっとやるのも
 それはそれでおもしろい感触。

 そして10月から「色日記」というものを
 はじめてみました
 この話はまたあらためてしていこうかなと。

・勉強会または交流会のような
 少人数のイベント開催、あるいは
 プレゼンター
を一度は実践する。
 →★★

 こちらは2月に実践したので既に達成。

 さらに、もともとはまったく想定外の...

 ギターやベースという楽器が縁となって
 音楽や楽器を教える機会を得られました。

 偶然にもベースギターを買ったその日に
 友人からそういうオファーが!

 音楽も演奏も超いい加減な独学。
 他人と演奏した経験、音楽の授業くらい。

 そんなわたくしが身の程知らズにも
 音楽と楽器を教えようという…
 ご縁ありまして引き受けることに。

 人に先生の立場で
 正式にものを教えた経験
 かつての職場以外では皆無だけども...

 ①特定の音楽カテゴリーだけに凝り固まらない
 ②ハートケアサポーター®として
  人の話を聴く基本姿勢を知っている
 ③楽器も教えることもシロートゆえ
  先方とほとんど同じ立ち位置

 これらを併せ持っていることが
 自分にしかない強み!と信じて
 きっとうまくやっていける、やる!と

 だからレッスンというよりは
 ともに成長し合うメンタリング。

 先方さんに楽器を触る楽しさを感じ続ける
 お手伝い=支援業をさせていただき
 自分もひとりだけの枠を出て
 新しい体験をさせていただく

 そうしていこうと思ったのでした

・人文学系の分野
 (心理学・哲学・中国古典思想)を中心に
 
読書と、その所感のアウトプットを習慣にする。
 →★

 書評コミュニティ「本が好き!」へ
 読書後の所感を投稿するという取り組み。

 停滞に近いけどちょっとずつ進めています...(汗)

 が、これからは、サイト作成の大きな作業が
 なくなったぶん、こちらに時間をとることが
 できそうです。

 なかなか習慣として根付かないのですが
 一度、思い切って時間を取ってじっくりと
 読書をしたことがとてもいい感じだったので
 やる、という気ひとつだけだなあ、と...

 ツイッターが板についてきたこともあるし
 本を読んで感じたことを毎日少しツイート
 というのをやることにします!
 (↑今これ書きながらの思いつき)

・地元のクラシック音楽古楽の生演奏の
 魅力を発信する。
 
→★

 これも停滞気味...

 感じたことを微に入り細に入り語ることよりも
 生々しさを速く書き残すことを優先するように
 スタイルを変えて(いや、戻して)みようかと。

 溜まっているネタはひとつひとつ
 今の時点の振り返りも兼ねて
 今年中にすべて書ききっていきます。

 自分にとっては、音楽を聴いて
 それも、生音を聴いて、演奏姿を見て
 いろいろなことを感じるのは
 とても大切なこと。

 そういう、感じたことは
 書き残すことでより大切にできるので。

・勝ち負けよりも笑いの早朝野球
 毎試合ヒット1本打つ。
 →★

 シーズンオフです(爆)

 が、ここ2年のバッティング不振を
 少しでも克服するのと、気分転換も兼ねて
 ときどきバッティングセンターへ行って
 40~60球ばかり打ち込んでいます。

 いまの自分にとってしっくりくる打ち方を
 もっと身体に染み込ませて馴らしていって...

 来シーズンはもっと打つ!

【やりたかったけどできなかったこと】

・コーヒーの勉強を、
 まずは独学ではじめてみる。
 →むじるし!

 コーヒーの勉強や淹れる練習は
 またまた先送りに...

 9月・10月はあまりにもたくさん
 新たな取り組みをスタートしたこともあって
 またしても結局ハードワークとしてしまい
 体調がちょっとまずくなってきた感もあるので...

 まずは少しスローな生活リズムにしていく
 ところからだわ、と。

 家でハンドドリップをするための道具も
 見繕って揃えて。

 コーヒーもフレーバーティー
 家でもゆっくり楽しんで行って
 カフェのお手伝いも続けていく中で
 少しずつ知識と経験を積んでいけたらいいなと。

     *    *    *

やー、こうしてみると、
この2か月はほんとにいろんなことを
やってきたなとあらためて感じる...

以上に当てはめられない新たな試みも
準備段階ながらもスタートしているし、
全然のんびりできていない感じがするけども。

充電期間というのはこういうことを言うのか。

今までは全然できなかった、しなかった
いろいろなことにトライ。

どれがどういうカタチでモノになるのか
こんなんでいいのか?という気はするけども

すべてが順風満帆なわけではないにしても
身体的にしんどくなることはあっても
なんやかや言っても
おもしろがってやれている。

そういう感覚を持ち続けていられることが
なによりも大切なことなのかも知れない。

作業も活動も、ペースにムラがあって
日々決まった時間帯に決まった時間に
コツコツと、というふうなやりかたには
一向になっていかないけども

それが自分のスタイルなのかも。
それでうまくいっているならいいか、と
やっと、ちょっと自分で許す感じにも
なってきた。

うまくいかない感じがしてきたら
またそのとき考えたらいい。
そういうセンサーが働くことこそが
なによりも大切なことであって。

ことしの残り2か月。
気ままに、だけども気は抜かずに、
自分のペースで充電を続けていこう。

今回、振り返ってそう思ったのでした。