Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

コッカイオンドク!の場を実際に体験してみて、明日の自民党総裁選に思うところ

スポーツ界ではテニスの大坂なおみ選手が
全米オープンで日本人初の優勝を果たすとか
芸能界では樹木希林さんが死去されたとか
大きなニュースが次々に報じられていますが。

政治の世界でも大きな大きな動きが近々。

2018年9月20日自民党総裁選(明日だ!)。
2018年9月30日は沖縄知事選

政治の動きや内容、歴史的経緯などを
普段それほど意識したり勉強しているわけでは
ないけれども、この2つが立て続けにというのは
相当大きなニュース。

ニュースと言うにはどうも軽い感じがするな。
自民党党内、沖縄県内という範囲だけの話では
おそらく済まなくて、日本全体の今後の動きに
大きな影響を及ぼすほどの節目になるはず。
そう感じられてならない。

   *    *    *

明日の自民党総裁選のことに絞って
話をしようとすると。

うーん。

 こんなことを言ってもいいのだろうか?

いや、政治の話を出すのが適切かどうかとか
政治の話を持ち出すほど、政治のなんたるかを
わかっとんのかオマエ(←書いてる自分に言うてます)
とか、そういうことではなくて。

 こう言わざるを得ないほど
 堕ちたもんだという状態なのか?

という意味で

 こんなことを言ってもいいのだろうか?

 と憚るような感じになってしまう。

自民党総裁選。おふたり出馬されています。

どちらの政策や公約の主張がとか、
これまでの経歴や実績が、というところが
非常に重要な観点だというくらいは
重々承知ですけども、

 主張に賛成できるか反対できるか以前に

 答弁や会見、討論やインタビューで
 質問にまともな答えを返せているかいないか

そもそもなにを言っているのかというレベル
言っていることの意味がスッとわかるほうが
とりあえず選ばれはしないものかと...

こういう

 ひとまず話になるかならんか

という観点で判断すると、どちらがというのは
もう明白なのですけども。

   *    *    *

自分も含めて、政治に関心を持てない
政治のことはわからないという
一般の人たちはもしかしたら

 政治で議論されていることの
 内容が簡単か難しいか以前に

 なに言ってんのこの人?

そんな馬鹿馬鹿しさに呆れているという意味で
理解できない、関心を持てないとすれば

まずはそういうところが問題の発端ではないか
さらにはそれこそが権力者の狙いではないかとも
はっきりと意識することからはじめるのは
決して悪くはない試みだと思う。

   *    *    *

いま巷で騒がれているAIですよ。AI
AとIの対決ですよ!

そら、A氏よりもI氏のほうが
内容に賛成できるかどうかはともかく
少なくともなにを言っているのか
なにを言いたいのかきいててわかるわな!

...なに言ってるんすかねあたしゃ(爆)

いや、そういう「なに言ってるかわからん」
というのとは違うわけさ。

   *    *    *

閑話休題

先に述べたほうの(汗)
「なにを言っているのか?」という問題意識を
とてもわかりやすく痛快に示して実践されている
取り組みが

 コッカイオンドク!

なのだと感じています。

f:id:rcs4naruki:20180919072032j:plain

国会の答弁を一字一句漏らさず書き起こして
音読して再現することで
政治の諸問題や国会の現場を身近に感じよう
自分たちの問題であることを体感しよう
そういう活動。

今年の夏はなんと

 フジロックフェスティバル
 ブースを出した

ということで、その行ってらっしゃい会
報告会にだけではありますが、
実際にその場に行ってみて
わずかながらも体感してみたらば

フジロックのブースでたまたま目にするまで
コッカイオンドク!自体を知らなかった人も

報告会ではじめてコッカイオンドク!を
やってみた人も

実際に音読してみると

 首相や大臣の答弁を音読してて
 自分がなにを言っているのか
 さっぱりわからない

そういう感じになったとおっしゃっていました。

わたくし自身も行ってらっしゃい会
一度だけ首相役で答弁を音読したのですが

 なにを言っているのか自分でわからないし
 言っていることが頭の中にすっと入ってこない

 なにか答えているようでなにも答えてない

そういう感じになりましたよ。
やってみたらよくよくわかりました。

f:id:rcs4naruki:20180919080215j:plain

答弁の書き起こしのかずかずは
こちらのサイトから見ることができます。

believe-j.jimdo.com

   *    *    *

国会の答弁を書き起こして音読、に加えて

 自民党総裁選の公開討論会

こちらのサイトにわかりやすく分析されてますが

hbol.jp

こういう討論会の発言もオンドクしてみると、
各候補者の

 なにを言っているのかの
 わかりやすさ加減
 
はたまたわけのわからなさ加減

がより際立って、問題意識がより浮き彫りに
なりそうだ...などと今更ながら思ったのでした。

なんなら、報道番組で生出演されていた両者の
様子
までも再現コピーを演じてみるとか...

そんな試みもおもしろいのではないかとも。

決して単なる冷やかしや笑いものではなくて
問題意識を自分の感覚にするためとして。

   *    *    *

自民党総裁選に自分たちが直接投票して
候補者を選べるわけではないにしても、

 どちらかの候補者を直接選んだ
 与党の国会議員を
 あとあと直接選ぶのは、わたしたち

せめてそういうことくらいは忘れないように
頭の隅くらいにはずっと置いておいた上で
今回の自民党総裁選を見届けようと思う。

そして、すぐ先の沖縄知事選も。

f:id:rcs4naruki:20180919080210j:plain