Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

ハイドロカルチャーを生活の中に

自宅で観葉植物を楽しみはじめてみました。
ちいさなハイドロカルチャー
まずはこのくらいから。

f:id:rcs4naruki:20180704172643j:plain

ハイドロカルチャーの観葉植物を
部屋に置いたこと自体は
これがはじめてではありませんでした。

もう11,2年ぶりくらいかな。
おおよそこれと同じくらいの
手のひらサイズから
片手ではちょっと重たいくらいのを
あわせて3つ4つほど置いていて。

ところがいつしか完全に放置してしまった...

最後まで残っていたジャックトマメノキは
苗を買ったときはだいたい15センチほどのが
30センチくらいの高さにまで大きくなったり
なんていうこともありましたが
それも枯れ立ちに近い状態のまま
ながいこと放置していたのを処分して
もう5年くらいか、完全に姿を消しました。

昨年、ある思いつきで、
ハイドロカルチャーでミント系のハーブが
育たないかを試してみたのですが、
数日で枯れてしまったものあり
葉が育たずにつるばかりひょろ長くなったり...
完全に失敗してしまいました。
やはりミントやハーブは
土でしっかり育てて収穫すべきか。

そういうことがあってから今回。
家の中にもちょっとしたグリーンを置いて
暮らしの気分に彩りと潤いをと。

まずはあまり変わったことはしないで
ハイドロカルチャー用の観葉植物を
普通に使って楽しもうと
ホームセンターで苗を購入して復活や!
ハイドロカルチャー

かつて使っていた容器と
ハイドロボールも昔から使っていたものを
きれいに洗って再利用。
新しい苗以外は出費なしで仕上げました。

今回置いたのは...

オリヅルラン。いちばんちいさいやつ。
ガラス製のハイドロボール使用。
ハイドロボールの量がちょっと少なくて
茎の付け根が埋めきれてないのが気になるが
さてさてうまく育ってくれるだろうか???

f:id:rcs4naruki:20180704172710j:plain

コルジリネと、テーブルヤシ
どちらも片手で軽く持てるちょっとしたもの。

コルジリネは木の幹のような茎から
ニョキっとクールな葉っぱが出ているのが
気に入って選んでみた、はじめてのヤツ。

テーブルヤシは必ず置こうと思っていたヤツ。
今の季節にはちょうどいい涼し気なたたずまい。

f:id:rcs4naruki:20180704172748j:plain f:id:rcs4naruki:20180704172809j:plain

そしてこれはトネリコ
鋭いカタチの葉を選びがちなところに
ひとつくらいこういう感じのものが
あってもいいだろうと手に取りました。
これも片手で軽く持てるちょっとした大きさ。

写真では全然表現できてないけども
この見栄えよりももっとか細くて繊細な感じ。
デスクの上とか、すぐ近くに置くとよさそう。

今は座卓の上に仮置きしているだけだけども
近々デスクスペースを改善したアカツキには
デスクの上か至近距離で置いてやろうと...

f:id:rcs4naruki:20180704173036j:plain f:id:rcs4naruki:20180704172849j:plain

最後に、ドラセナ・サンデリアーナ
こいつだけほかのよりもひとまわり大きい。
片手ではちょっと重たいくらいの仕上がりに。

サンデリアーナ
ハイドロカルチャーをはじめてやってみた
若かりし頃からお馴染みのヤツ。
復活のノロシよろしくチョイス。

そしてお気に入りの容器に
たっぷりのハイドロボールでどっしりと。

容器のフタはついたままにしておくのがミソ。
置いたときの安定感は問題なし。

f:id:rcs4naruki:20180704172656j:plain

この5つで今日からまたはじめてみるよ
ハイドロカルチャーのある生活。

もう少し大きめのものがひとつくらい
あってもいいかな。
それはこれからのお楽しみ。

ゆくゆくは、ハーブやミントの土植えも...
そして収穫を...