Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

つばたのラフターヨガリーダーのお師匠と初対面!~北陸ラフターヨガつばた

 ほっ ほっ ハハハっ
 ほっ ほっ ハハハっ
 ほっ ほっ ハハハっ

石川県津幡町が誇る!
眩しい笑顔の伝道師・くどうなおさんと
その相棒・みやざきゆみさん
わんちゃんゆんちゃん)による
ラフターヨガの活動。

相棒のわんちゃんゆんちゃん(写真左)が
代表となって今年からスタートさせた
「北陸ラフターヨガつばた」。 

f:id:rcs4naruki:20180214071339j:plain

町の福祉センター「サンライフ津幡」の一室で
毎月第1土曜日・9時15分から1時間ほど。
毎回、北陸を拠点に活動されている
ラフターヨガリーダーを講師に招いて
明るくおおきな笑いと深い呼吸を実践する習慣を
町で広めていこうという取り組みです。

f:id:rcs4naruki:20180214065851j:plain

そんな「北陸ラフターヨガつばた」の第3回。
4月のはじめの土曜日にやってきた
スペシャル講師は...

矢島久美さん!

わんちゃんゆんちゃん、なおさんのお師匠!
北陸におけるラフターヨガ活動の先駆者!

以前から、なおさんの公園ラフターヨガへ
参加したときに、ときどき話には聞いていた
あの矢島久美さん!

おふたかたが「大先生」と呼び
厳しいお方というようなお話も
ちょっとだけ耳にしておりましたので...

あ、言うてもた(汗)

ちょっとだけ!ちょっとだけですよ!
ちょっとだけ!ですからね!
(↑なんでムキになるねん)

はじめてお会いできるということで
嬉しいような怖いようなという思いで
おずおずと顔を出してみたらば。

f:id:rcs4naruki:20180619074930j:plain f:id:rcs4naruki:20180619074922j:plain

この写真は終了後のものですけども、
まさにこういう感じの
むちゃくちゃ明るく弾けた笑顔で
迎え入れてくださったのでした。

いやはや。
毎度お馴染みのわんちゃんゆんちゃんや
なおさんの笑い顔もかなりの明るさですけども
なんですかこの久美さんの底抜けに明るい
突き抜けた笑い顔!

はじめてラフターヨガの場へ来てみたときの
ような「ワシだいじょうぶか?」感が
再びこみ上げてきましたのですなぁ。

表情はこういう感じで
もう爆発的な鮮やかさ眩しさなのですけども
物腰はとても柔らかい。
ぐいぐい引っ張られて煽られる雰囲気は皆無。
そっと背中を押してもらえるこの感じ。

見ると眩しいけどもぽかぽかとあたたかい
太陽のようなお方。

わんちゃんゆんちゃんやなおさんもそうですが
ラフターヨガリーダー・ティーチャーの方や、
ラフターヨガの場。
小さな規模の場しか体験したことはありませんが
まさにそういう感じ。

今回久美さんがリードされたラフターヨガも
場所こそ町の福祉センターの室内ですが
あたかも外の日向で陽射しに当たって
遊び回ったりぐでーと転げ回ったりしたかの
ように、ぽかぽかほくほくとした雰囲気に
終始包まれておりました。

途中、真ん中に来て仰向けに寝転べと促され
その周りを女性陣が円になって囲んで
笑いの爆発をどかーんと浴びせられて...
こりゃイヤでも身も心もぽかぽかほくほくと
火照って高まるというものです...

全然イヤではありませんでしたけども!笑笑

とにかくもう、眩しいほどの明るさ、
歯切れの良さ、柔らかく受け容れるあたたかさ。
それが心に残ったラフターヨガのひととき。

最後は久美さんのおまけ。小道具登場。
3色の薄い布を使ってのじゃんけん。
久美さんが出したあるひとつの色
(オレンジ色ならグーとか)に勝つ手を
瞬間的に出してじゃんけんに勝つゲーム。

 オレンジ色出た!
 オレンジ色ってグーや!
 だからえーと、パー!パーや!
 はい、パーーー!(汗)

もう遅いんですわなあ。
「咄嗟」が彼方に過ぎ去ってしまった
このほんの一瞬の間が笑いを誘う。

f:id:rcs4naruki:20180619074914j:plain

スポーツクラブへ勤めておられた経歴あり
ビジネス・接客分野のトレーナーでもあり
フルマラソンにも出場されたりと
非常にアクティブな久美さん。

それだけ聞くと、この弾けた表情だけみると
物怖じしてしまいそうな感じもしますけども
とてもやさしさを感じさせるお方でした。

このような背中の支えられかたもあるのだなあ。
そういう新鮮な感覚も味わえたのでした。

この次の回、写真左端のラフターヨガリーダー
まーちんさんがリードされた場には
残念ながら居合わせることはできませんでしたが
これからきっと機会はあることでしょう。

f:id:rcs4naruki:20180406053856j:plain

北陸ラフターヨガつばた。
これからの活動にさらに期待が膨らみます。

北陸ラフターヨガつばたのブログも
どうぞご覧ください!

ameblo.jp