Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

祝!ブログ開設1周年!

ここ「はてな」でブログを開設して、
アメブロから移転してきて、ちょうど1年が経ちました。
はてなから、開設半年のお知らせメールが来たときと同じように
1年のお知らせメールが来ていました。

f:id:rcs4naruki:20180210185459j:plain

いつも楽しみにしてくださっているあなた!
ときどき気にして見に来てくださっているあなた!
どれか特定のネタを楽しみにしてくださっているあなた!
なにげなくたまたま見に来てくださったあなた!

お祝いしておくれ!

いや、そのう.....(汗)

自分が感じたことばっかり書いているだけの
ひとの役に立つわけでもないであろうこんなブログでも
とにもかくにも、見てくださっている人がどこかしらに
少なからず、いる。
そのことに感謝を申し上げます。ありがとうございます。

このひとつの節目に、だーっと歩みを振り返ってみたいと思います。

ブログをはじめた当初からの流れは、ざっとこういう感じです。
「ブログをはじめてちょうど1年」のときの記事からの引用をば。

ちょうど1年前、2016年12月2日。
SNSの投稿では、自分のイメージ通りの表現がしきれない、
過去の投稿を管理できない(遡るのが超絶大変)という、
機能的な狭苦しさを感じたことから、
ともかくはじめてしまえ!とばかり、 ろくろく調べもしないで、
何も考えずにアメブロで開設しました。

 

それからおおよそ1か月。
記事を蓄積していくに連れて、
記事を管理する機能の煩雑な操作、中途半端さ、
編集する機能の貧弱さ(特に画像を貼る精度の悪さ)、
ブログ以外の機能の余計さに
ストレスを強く感じるようになりました。

 

そこで、他のブログを2,3調査した上で、
使い勝手がいちばんしっくりときた、
ここ、はてなブログを使用することに決めて、
2017年2月10日に引っ越しをしました。

 

アメブロには他のブログへ記事を移行する機能がない(爆)ので、
2月から4月にかけて、新規の記事を書き起こすかたわら
アメブロに残した記事をひとつひとつこちらへ移していきました。
そんなことをしていたため、3月の1か月間はなんと64記事も。

祝!ブログデビュー1周年! - Naruki.K's Radio Head

初回の記事はこれでした。どうもどうもやあどうも。

rcs4naruki.hatenablog.com

はてなブログの機能や操作性を探りながらも慣れていこうと1か月。
新規の記事も起こしつつ、移転前のアメブロに残した記事を
加筆訂正しながらここへ持ってきつつ。
記事移転作業のピークだった3月には、終わってみれば
1か月で64本も記事を出していました。1日2本以上のペース!

rcs4naruki.hatenablog.com

旧ブログの移転があらかた終了したのを機に、
ブログのタイトルをいまの「Radio Head」に変更。
このあたりから、見てくださる方にとってのわかりやすさ、
とっつきやすさを少しずつ意識するようになってきました。
自分としてもしっくりくるタイトルで、愛着が持てています。

rcs4naruki.hatenablog.com

それからというもの、興味や連想、気まぐれ...自分自身の感覚の
流れに任せて記事を書いては出し、書いては出し。
人知れず、カテゴリーの名称や並び順をいろいろと変えてみたり
ブログランキングに参加してバナーを設置してみたり
アクセス解析を導入してみたり
LINE@アカウントを設置して、記事更新のお知らせを配信したり。

記事の内容も、いろいろな試みをしました。
観たもの、体験したこと、学んだことを、どんどん書き出したり、
当初は自分ならではと得意にしていたことを敢えて封印したり。
新たな記事シリーズを開始したり。友だちの文章を紹介したり。

ぐちゃぐちゃとそういう試行錯誤を繰り返してきました。
この試行錯誤は、これからも続いていくことでしょう...。

    *    *    *    *    *

データ的なことを振り返ってみますと...

 投稿記事数:316(月平均:約26本)
 読者数:94はてなユーザーの読者のみ)
 アクセス数:27157(月平均:2263アクセス。1日平均:約75アクセス)

こういう感じになっております。

アクセス数は、はじめた当初から昨年秋くらいまでは、
1日平均おおよそ50前後くらいでした。
それが、昨年冬から現在にかけて増加傾向が見えてきまして、
ここ1か月近くの間では、1日平均100アクセス前後にまで
なってきました。

特筆すべきは、総計を集計することはできませんが、
Facebookでシェアされた数が随分多くなってきたこと。
これは日頃の活動量と反響が最も直接的に現れているところ。

数のことで言うと、これらの、アクセス数が増加してきたこと、
SNSでのシェア数が激増してきたことが嬉しいですね。

     *    *    *    *    *

そして、何よりも誇りたいこと。
それは「ひと記事あたりの内容のクドさ濃さ」
我ながら、相当に内容を多く盛り込んだ密度の濃い記事を、
これだけの数、書き残してきたこと。

短くシンプルに、見やすく書くことは大切です。
その点、自分はまだまだ。

だけども「短くシンプルに」が行き過ぎて
肝心の内容まで削ってしまって、ただ思わせぶりに
もったいぶっただけの薄っぺらい記事を氾濫させてしまうこと。

SNSの普及。
スマホなどの小さな画面でネットを閲覧する頻度の高まり。
そういうことが、そんな流れをますます加速しているふうにも
感じられるのですが。

わたしは真っ向から異を唱えたいと思います。
わざとその流れに背いていきます。

少なくとも今は、どれだけ長くなってでも、言いたい内容を
削らずに盛り込み切ることをいちばん大切にしていきます。

どれだけ長くなろうとも、内容を落とさずに書けない奴が
内容を落とさずに短くシンプルに書けるはずがないわけで。

言いたい内容を落とさずしてそうするには相当の技量が必要。
自分ごときが、洗練された表現を最優先に追い求めるのは、
まだ早いです。

    *    *    *    *    *

ブログを用いてとにもかくにもアウトプットをしていくことで
自分の行動や意識にも、大きな広がりがもたらされました。
これまでの自分の人生からは考えられないくらいに行動的になって
好奇心も旺盛になって、人間関係もとても豊かになりました。

これまでに出会った方々、お世話になっている方々。
信じられないくらい、とてもよくしてくださいます。
ありがたいことです。
SNSという一種閉鎖的な世界だけでは、
こんなふうにまではならなかったに違いありません。

ブログという、発信範囲が広いところだからこそ、
こちらの読書コミュニティからもお声を掛けていただいて、
参加するとともに、長い間の自分自身の問題であった
読書習慣の復活もようやく軌道に乗ってきました。

www.honzuki.jp

自分は、はじめから、こんなふうでは決してありませんでした。
こないだまで人見知りが強かった、話すことに苦手意識が強かった
いままでの自分からしたら、到底考えられないくらいに
ものすごい変化がもたらされました。

ブログをやってみて、続けてきて、ほんとうによかったです。

    *    *    *    *    *

このブログは、自分の名前をタイトルに冠しているとおり、
なによりもまず「自分自身のためのアウトプット」「日記」です。
自分がいちばん楽しんで、興味のあることならなんでもかんでも
詰め込んでいます。

おそらく、話題の内容に応じて、ブログを分けたほうが
読み手にとってはよりわかりやすく、とっつきやすいでしょう。
アクセス数を稼ぐにも、そのほうが得策だと思います。
そうすることもいっときは考えました。

ですが、少なくともここは、このやりかたでいきたいですね。
いわば、自分がパーソナリティー(DJ)を務めるラジオ番組。
番組の中にいろんなコーナーがあるバラエティのようなもの。

そういうのが、なににも縛られなくて、いちばんラクですね。
新たなシリーズも好きなときにはじめることができるし、
やめちゃうこともできるのですから。

    *    *    *    *    *

これからどのようにしていこうか。

今のところは、このブログの基本的なスタンス
「自分自身のために、自分自身の感覚や体験をアウトプットして
 残していく場所。自分のラジオ番組のようなもの」という姿勢は
変えないで行こうと思っています。

これまでは、観たもの、体験したもの、学んだものの内容を
紹介するような記事が比較的多かった感がありますが、
それに加えて、自分自身の感覚や好きであり続けていることを
ときにはより軽くラクな気分で、ときにはより深く掘り下げて、
書き残していってみたいと思っています。

そして、上手く軌道に乗って習慣化し、愛着の湧いている
このブログの1周年。
これを節目に、このブログ以外の発信や実生活の面の
もろもろの習慣を見直していこうとも思います。

さしあたって、アメブロに残している旧ブログ跡地。
こちらを再び活用する見込みはもうないことから、
近日中にたたんでしまおうと思います。

アメブロを通じてつながってくださった、
見てくださってきた、いくばくかの方々。
気にかけてくださってほんとうにありがとうございます。

アメブロのアカウントを消去した後でも、引き続き、
当ブログを楽しんでいただけましたら幸いです。

f:id:rcs4naruki:20180210212219j:plain

 

さて、進もうか。先へ。

広告を非表示にする