Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

21世紀美術館で落語の噺と出囃子の実演~桂まん我ひとり会

金沢21世紀美術館
連日非常に多彩な美術展やイベントが繰り広げられている、
観光スポットとしても憩いの公園としても楽しめる美術館。

この美術館では、なんと落語の公演もときどきやっています。
金沢大学工学部出身の落語家、桂まん我さんの「ひとり会」。

先日、金沢で開催されるひとり会の第30回スペシャル公演でした。
足掛け約10年に渡って30回だそうです。
その節目を記念して「お囃子あれこれ」と銘打って、
噺家さんが高座へ登場する前などに♫ちんちんどんどんちゃんちゃん♪と
軽快に鳴らされるあのお囃子を演奏する様子を直に観ることができると
いうことで、とても楽しみにしていました。

f:id:rcs4naruki:20170925060635j:plain f:id:rcs4naruki:20170925060638j:plain

こちらは前回のチラシと次回予告。

f:id:rcs4naruki:20170925060707j:plain f:id:rcs4naruki:20170925060641j:plain

金沢21世紀美術館の地下1階にある「シアター21」。
入場すると、一面真っ黒けのスペース。
ステージには高座が設えてあるだけ。背後のスクリーン以外はみんな黒。

f:id:rcs4naruki:20170925052920j:plain

f:id:rcs4naruki:20170925052929j:plain f:id:rcs4naruki:20170925052935j:plain

前回の倍近くのお客さんが入っていたでしょうか。
この日は若い女性が多くて、はじめて落語を聴くという方も大半の
ようでした。

開演数分前、まだ私服姿のまん我さんが登場して公演の説明を。
桂米輝さんの高座、お囃子あれこれのコーナーがあることなどを
軽妙に話して、一旦下がられました。

間もなく、♫とんとんちゃんちゃん♪と生演奏のお囃子の音が。
前回は(というか毎回?)音源再生でしたが、やはりそれとは明らかに
違う響き。いいですねえ。

お囃子に導かれて、前座の桂米輝(よねき)さんが登場。
とてもハリのある声と終始明るい表情(とツヤのある頭とややずんぐり体型)で、
勢いある調子で噺をするのが特徴の米輝さんの落語は3月以来2度目。

rcs4naruki.hatenablog.com

今回は、おべんちゃらを使って天ぷらと酒を味わおうと目論むものの
どうにもマヌケな失敗を繰り返して裏目になるという噺で沸かせました。

引き続き、まん我さんが登場。
キツネに化かされてアタフタ...という「七度狐」(だったと思います)。
上方落語(大阪の落語)特有という、噺の途中でお囃子の楽器で
音楽や効果音が鳴らされるという演出がありました。

その後、前半の最後。
はじまりました。「お囃子あれこれ」のコーナー。
まん我さん、米輝さん、さらに三味線担当の豊田公美子さんが登場。
お囃子に使われる楽器の説明があってから、落語公演で鳴らされる
いろいろな場面のお囃子の演奏。

 額太鼓(大きな太鼓)・締太鼓(小さな太鼓)・あたり鐘・
 銅鑼・拍子木・能管(横笛)・三味線

米輝さんは太鼓各種、まん我さんは鐘と能管の持ち分け。
豊田さんは三味線。この3人で15分ほどの楽しい演奏とトーク

この間、いろいろな楽器が登場したのがあまりに楽しくて、その場で
衝動的にだーーーっとメモノートにインクボールペン1本だけで
ステージの絵を10分程で描いてしまいました。
左が豊田さん、中央がまん我さん、右が米輝さん。
撮影が許可されていませんでしたので、絵でご想像してください。

f:id:rcs4naruki:20170925053532j:plain

中入り(休憩時間)のときも少し描き込んで、サイン書いて完成。
(ってことにした)

f:id:rcs4naruki:20170925052952j:plain

後半は、まん我さんの高座をふたたび。
油屋と茶巾屋が骨董の値打ちの話をする「はてなの茶碗」を披露。

まん我さんの語り口は、派手さはあまりありませんが、
語られる昔の時代の光景が、そのイメージのまんま目の前に浮かんで
くるような味を感じます。人物の語り分けもわかりやすいです。

元気たっぷりの米輝さん、落ち着きのあるまん我さん。
個性の違う2人の若手落語家の公演。
このような場所で聴くのもなかなかおもしろいものです。

 

この日登場されたふたりの噺家の師匠・桂米朝(べいちょう)さんの
はてなの茶碗」。


落語 はてなの茶碗 桂米朝

 

この日まん我さんの「つかみ」のネタにされた桂南光(なんこう)さんの
はてなの茶碗」。11月に石川県立音楽堂で南光さんの高座があります。


桂南光   はてなの茶碗