Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

2017/09/16 ひだまりJAPAN @ 金沢Jazz Strertまちかどライブ

金沢を拠点に活動しているアカペラグループ「ひだまりJAPAN」。
先日、金沢のまちなかで開催された、ジャズ中心の音楽イベント
「金沢Jazz Street 2017」の野外無料ステージへ出演したところを
観てきました。

場所は「石川四高記念文化交流館」そばの公園。
野外無料ステージのメイン会場です。飲食ブースが多く出店してました。

ひだまりJAPANが金沢Jazz Streetへ出演するのは2度目になります。
このイベントでは唯一のアカペラグループの出演。

今回は、量・質とも前回をはるかに上回る素晴らしいパフォーマンスが
繰り広げられていました。

f:id:rcs4naruki:20170919225026j:plain

昨年、金沢Jazz Streetへ初出演されたときのステージを観たことが、
ひだまりJAPANとの出会いのきっかけでした。
もともとは別のグループの演奏を聴くのが目的で出かけたのですが、
会場へ早めに到着してみると、ちょうどひだまりJAPANのステージが
はじまるところ。ついでだから...くらいのつもりで観てみたら、
外の大雨を忘れるほどの明るくて爽やかなハーモニーと、ものすごく
楽しそうに幸せそうに歌う姿に魅了されました。
一発でファンになってしまいました。
それ以来、可能な限り彼らのステージを観に行っています。

rcs4naruki.hatenablog.com

 

台風が心配されたイベント1日目。この日はやや明るめの曇り空。
暑くもなく寒くもなく、風もほとんどない穏やかな天候の中、
野外メインステージでのオープニングセレモニー直後に
ひだまりJAPANが登場することになっていました。

f:id:rcs4naruki:20170919225350j:plain

ステージの座席エリアから少し離れたところでパンをかじりながら
オープニングセレモニーを遠目に眺めていたときに、おもむろに前を
横切ったのは、

 ひだまりJAPANリーダーのまーまーさん!

声を掛けましたら、なんとその場でステージ撮影のオファーが!

 「できたら前の方でステージの撮影をしてほしいんやけどいい?」
 「おお?ステージ全部? いいっすよ!」

小さなビデオカメラを渡されました。

ということで急遽一日スタッフ!グループ公認専属撮影クルーとして
観ることに相成りました。契約金・報酬ゼロ(あたりまえや!笑笑)
敷金なし!礼金なし!掘り出し物件!(なんの話に...)

いや、これまたネタとしておいしいハプニング。
好きなグループになにかしら貢献できるのは嬉しいものです。

ひだまりJAPANはメンバー12人で活動していて、ステージでは、
内容によって5人を選抜して出演することになっています。
開演時刻が近づき、ひだまりJAPANの各メンバーもマイクチェック。
ここでも5人がステージに出てきました。昨年と同じメンバー。
このときにワタクシもカメラチェック。カメラの向きを確かめます。

終始こーゆー感じで撮っていました。
スナイパーの狙撃に気づいて身をかわしたゆめこさんという感じに...

f:id:rcs4naruki:20170920175346j:plain f:id:rcs4naruki:20170919225317j:plain

 

開演。
どこまでの明るくて爽やかで、品が良くて、アットホームなこの雰囲気。
ハーモニーが聴こえた瞬間に、曇り空の広場にひだまりワールド全開。

f:id:rcs4naruki:20170919225612j:plain

有名なジャズスタンダードを中心に、ポピュラーな映画からの歌、
別のアカペラグループのオリジナル曲まで、40分で11曲を詰め込んだ
いつものステージよりもジャズ色の濃いひととき。

【Set List】

  1. Don't You Worry 'Bout A Thing / Tori Kelly
  2. Begin the Beguine / (Jazz Standard)
  3. SIDE BY SIDE / (Jazz Standard)
  4. Look At The Sky / (オノ・ヨーコの訳詞による"上を向いて歩こう")
  5. I Do / (オリジナル)
  6. Orange Colored Sky / Nat King Cole
  7. S'Wonderful / Ira & George Gershwin
  8. You've Got a Friend With Me / (映画:Toy Storyより)
  9. Beyond the Sea / (映画:ファインディング・ニモより)
 10. Englishman In New York / Sting
 11. L-O-V-E / (Jazz Standard)

左から、トップ(最高音部)とボイスパーカッションのなつみさん、
セカンドのとくちゃん、サードのとことこさん。

f:id:rcs4naruki:20170919224218j:plain

とことこさんに、女声で最低音部を受け持つゆめこさん。
そしてベースのまーまーさん。

f:id:rcs4naruki:20170919225150j:plain

この5人ですと、このおふたかたが持ち前の華やかな歌声で
リードを歌うことが多いですが、

f:id:rcs4naruki:20170919224708j:plain

f:id:rcs4naruki:20170919224840j:plain

このときは、ボイスパーカッションがメインのなつみさんが
トップでメロディを歌うことがいつもよりも多かった印象。
なつみさんのボイスパーカッションの大ファンなので大フィーチャー!

f:id:rcs4naruki:20170919224853j:plain f:id:rcs4naruki:20170919224908j:plain

f:id:rcs4naruki:20170919225057j:plain f:id:rcs4naruki:20170919224608j:plain

f:id:rcs4naruki:20170919224731j:plain

高音部の3人。オーケストラならヴァイオリンパートですね。

f:id:rcs4naruki:20170919224420j:plain

そして、中低音部のおふたかた。
久し振りにゆめこさんが歌う姿を見ました。
ややマットな低めの歌声がジャズ中心のレパートリーにはとても良く
合っています。ハーモニーに深みと温かみを添えてくれます。

そしてベースのまーまーさんが安定感のあるベースで足元を固めて、
全体の雰囲気を小気味よく引き締めます。
ときにはリードを取りもします。メロディを歌うときは素朴な風合い。

こちらはオーケストラならヴィオラ・チェロ・コントラバス

ゆめこさんが随分久し振りでしたのでやはり大フィーチャー!

f:id:rcs4naruki:20170920182142j:plain f:id:rcs4naruki:20170919224937j:plain

f:id:rcs4naruki:20170919224645j:plain f:id:rcs4naruki:20170919224247j:plain

f:id:rcs4naruki:20170920182023j:plain

ベースとトップメロディの間でバランスをとる魅力的な中声部でした。

f:id:rcs4naruki:20170919224311j:plain f:id:rcs4naruki:20170919224359j:plain

そして、いつにも増して、フォーメーションやパートの変化が
多彩に様変わり。より一層カラフルなチームになりましたね!

f:id:rcs4naruki:20170919225517j:plain

f:id:rcs4naruki:20170920182250j:plain

f:id:rcs4naruki:20170919224544j:plain

リーダー・まーまーさんの味のあるたたずまい。

f:id:rcs4naruki:20170919224812j:plain

f:id:rcs4naruki:20170919225444j:plain

 

毎回書いているような気がしますけども(汗)、
うたう楽しみ、ハーモニーを重ねる楽しみ、うたを聴く楽しみ。
そういう「音楽に親しむ楽しみ」をとても強く感じさせてくれる、
とても親しみやすいアカペラグループ

バックステージでもとても気さくな方々。
音楽を親しむ裾野が、こういうグループのパフォーマンスを通して
広がるといいなあと、彼らのステージを観終わったあとに毎回思います。

いろいろなところで活発に活動しているひだまりJAPAN。
お近くのイベントで観ることがあるかもしれません。
注目してみてくださいね!

 

 ひだまりJapan公式ページ:
  http://www.geocities.jp/tokotoko1984/hidamari/index.html

 

1月のミニコンサートの模様:

rcs4naruki.hatenablog.com

 

2月の初ワンマンライブの模様:

rcs4naruki.hatenablog.com

 

7月の、2回目のワンマンライブの模様:

rcs4naruki.hatenablog.com