Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

自分らしさなんて~「自分らしさ」のありかはどこに?

自分らしさは、自分を見ている他者の中にこそある
自分らしさは自分の中にはない

いや、あった
自分で自分を「自分らしさ」らしきキュークツな枠にハメてたことが

自分で勝手に思い込んで 設定して 装って

いまはそういうものを手放してしまっている感覚

自分らしさを手放して、他人に委ねてるけども
だからこそ、自分自身はそこには執着しないで済んでいる
だからこそ、自分に変化を…更新を心置きなくしていける

    *    *    *

誰もが多かれ少なかれ 何かしら
相手に応じた役割なりキャラクターなりを演じている 
自分だってそう
完全に他人と何一つ関わることなく生きているのではない限り
全く演じないでいるということはあり得ないはずだ

だとすると、自分らしさという観念が、いつの間にか
脅迫的に自分の首を締めてしまうことがあることに
自分に手かせ足かせを嵌めてしまうことがあることに
気が付かないだろうか?

    *    *    *

結局のところ、本当の自分なんて自分にはわかりっこない
自分を見てる他人が自分に対して抱く印象、それがすべて
自分が何者なのかなんて関わった他人の数だけ存在する
100人と会って接したら、そこには100通りの自分がいる

だからこそ、他人や相手を尊重しようという姿勢も生じる
その行いが結局は自分に返ってくる

そう考えたほうが、自分には腑に落ちる。楽だ

f:id:rcs4naruki:20170730202244j:plain

 

【自分らしさなんて / トモフスキー

あんなやつが本当の僕ならば さっさとやめよう
あんなやつが本当の僕ならね ニセの毎日を作らなきゃ
楽しそうな自分に会えるなら どこにでも行くよ
楽しそうな自分になれるなら そこがどこだってかまわない

自分らしさなんて 自分らしさなんて

いつも僕の ジャマをするだけ
いつも僕を ユウウツにするだけ

自分らしさなんて 道ばたに放り投げて
僕は早く 僕をやめるんだ
ウソの毎日でもかまわない 自分らしさなんて

笑ってる自分に会えたなら 僕は喜んで
想い出もこれからも全部 そいつにあげるよ
笑ってる自分に会えたなら 僕は手放しで
友達も敵も彼女も全部 そいつにあずけて ながめてる

楽しくなれるなら 笑い転げてゆけるならば
僕はスグに 僕をやめるんだ
ニセの毎日でもかまわない 自分らしさなんて

自分らしさなんて 道ばたに放り投げて
僕は早く 僕をやめるんだ
ウソの毎日でもかまわない 自分らしさなんて

どんなやつが本当の僕なのか 素顔はどれなのか
そんな事は天国に行ってから 振り返ればいい

そんな事は そんな事は いつか 星になってから


Tomovsky - 自分らしさなんて