Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

2016/10/01 サラ・オレイン&OEK(オーケストラ・アンサンブル金沢)

※旧ブログ記事を加筆訂正しました。

才色兼備の絶世の美女が
ポピュラー・ソング中心のリサイタルを。

今まではこういうイベントはいわゆる
「ベタネタ」として蔑視に近い眼差しで
眺めつつ避けて通ってきたのですが...
まあ一度は生でこういうのを体験しておくのも
悪くなかろうと。

f:id:rcs4naruki:20170322140819j:plain f:id:rcs4naruki:20170322140914j:plain

申し訳ありませんでした。恐れ入りました。
浅はかな偏見に固まってたオイラを
どうかお赦しください。

 すーばらしかったでーす!

サラ・オレインさんの美貌、美声。
ヴァイオリンはやや華奢な印象があったものの
それでも端正と。

このあたりがまあ一番の目玉であったことは
言うまでもなく。

そして真摯な姿勢も音に現れていて、
それはそれは感心しました。
終演直後には涙ぐんでいるマダムも見かけました。

f:id:rcs4naruki:20170322140722j:plain f:id:rcs4naruki:20170322140727j:plain

公演終了後、サイン会に登場したときに
至近距離を歩いていきましたが。
もうどこからみても絵に描いたようなお姫さま。

CDを購入するほどではなかった...といいますか、
普段着として日常親しんで聴く音楽とは
違うなという感覚はあったもので買いはしなくて、
したがってサインも貰いませんでしたが。

まあ、長蛇の列、列、列!
大人気。

ひとつのコンサートとしては
とても素敵で素晴らしいものでした。
今回いちばん新しく気づきが得られたのは
ここから。

f:id:rcs4naruki:20170322140708j:plain

オーケストラ・アンサンブル金沢
今回はやや小規模な編成で、それだけに、
実に軽やかで爽やかで、それでいて非常に堅実な
演奏を繰り広げておりました。

サラ・オレインさんを邪魔しないことはもちろん、
引っ込み過ぎもせず。
最高のバランスでハートウォーミングな音世界を
醸し出していたように感じられました。

オーケストラの隅にはピアノも。
ピアニストは金沢出身の実力派・田島睦子さん。
7月のソロコンサートでの
硬派で攻撃的な弾きっぷりとはうって変わって、
最高に澄んだ響きの音の粒を
サラさんの傍らに添えていました。

場に応じてフレキシブルにスタイルを
変えていくことができる。素晴らしいです。

rcs4naruki.hatenablog.com

そして、ポピュラーな曲で聴きやすいと
いうこともあって、曲そのものを追うことに
パワーを割く必要が全然なかっただけに
改めて気がついたのは...

生のオーケストラを聴く醍醐味というか
再生音源では汲み取れないと感じたポイント。

 ・ヴィオラやチェロのあたりの
  中音域の響きの豊かさ、暖かさ。

 ・打楽器のアタックの強い響きの中に
  含まれる繊細な残響。

 ・ストリングスの最弱音の響き、
  消え入る瞬間の空気感。

こういうところが生じゃないと味わえない
ポイントだなあとあらためて再認識しました。

自分にはこういう辺りが新たな発見だったり
したわけですが...

あまり生のオーケストラに馴染みがない方こそ、
こういうコンサートを一度体験してほしいなあ。

音楽の素晴らしさ、生演奏の素晴らしさ、
響きの美しさ、繊細さ、プレイヤーの凄さ、
そういうものを肌で感じて欲しいものだと
心から思いました。

親しみやすい曲、歌。ただ素直にそれを親しむ。
普段音楽を聴くときは好みに基づくチョイスが
違うだけで、素直に楽しむ点は同じなわけで。

演奏の質が高ければ、それほど好んでなかった
はずの曲も輝いて聴こえる。

思いもよらぬところで新たに耳が開拓された気が
した、そんなひとときでした。

お近くでこのようなコンサートの予定を
見かけたら、是非体験してみてください。
席はそれほどいい場所でなくても大丈夫です!
安い席でもいいんです!
かしこまることなく、ふらりと遊びに行く感覚で
行ってみてください。

f:id:rcs4naruki:20170322140720j:plain

そして、良質の音楽を日常的に楽しむ人々が
もっと増えること。
それが音楽好きの端くれのささやかな願い。

 

サラ・オレインさんのファンの方が
同じコンサートのレポを記事にしていました。
サラさんご本人のツイートや新聞記事もあり、
オーケストラを聴いたときの新鮮な驚きに満ちた
内容になっております。こちらも是非どうぞ。

tami.hatenablog.jp

 

コンサートでも歌われた
ニュー・シネマ・パラダイス


サラ オレイン(Sarah Alainn)『ニュー・シネマ・パラダイス』

 

ヴァイオリンの演奏ダイジェスト。


サラ・オレイン - Appassionato | Sarah Àlainn