読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miracle and Sleeper

数年悩まされてきたメンタル疾患が寛解して今なお復活途上にある 金沢に生まれ育った沖縄クォーターのライフログ的な何か

Bring On The Night~いちにちの終わりに

日々連想する『うた』

※旧ブログ記事に加筆訂正しました。

毎日、まいにち

その日の仕事や学業や家事が終わろうというときに
いちにちが終わろうというときに

自分がどのようなカタチで生きていようとも
それは必ず「他者」へ何らかの作用を及ぼしていて
それは必ず「社会」の動きへ影響を来たしていて
ひいては「世界」の流れに関わっている

そのことを常にこころの念頭に

そしてまだ見えざる
でも否応なく平等にやってくる

明日の致しかたに思いを馳せて
ひと息ついて 眠りについて

f:id:rcs4naruki:20170310195737j:plain

そういうことを連想させるスティングのメドレーを
半端ではないキレ味凄腕のライブ演奏で

どちらも The Police 時代のナンバー

 

The World......
「世界」とは
「社会」であって
「他者」との関係であって
「自分」の世界に他ならない

 

【Bring On The Night / Sting

(日本語訳)

昼下がりの陽が徐々に過ぎ去って
明るかった青空に夕暮れが迫り来る
今日とはまた違う明日を待ちわびる
天は今このいちにちを昨日へと追いやる 「さよなら」

夜をもたらせ
明るい昼間に過ごし続けてはいられない
夜をもたらせ
明るい昼間に立ち戻ることはもうできやしない

未来にはクエスチョンマークがただあるだけ
暗闇の中でぼくの頭を包み込む
先が見通せなくて暗中模索を
天は今このいちにちを昨日へと追いやる 「さよなら」

夜をもたらせ
明るい昼間に過ごし続けてはいられない
夜をもたらせ
明るい昼間に立ち戻ることはもうできやしない

 

【When The World Is Running Down,
  You Make The Best Of What's Still Around / Sting

(日本語訳)

動画を再生する 以前にずっと持ってたのと同じやつを
ビート・パレードで叫び踊る あのファンクの帝王
ずっと持ってた昔のテープと同じだった
古いクルマに腰を下ろす ずっと持ってたのと同じクルマに
古いバッテリーがアガりそう けどずっとずっと走らせてた

ラジオをつけると 雑音が耳を突く
教えて ぼくはどこへ向かうつもりだった?
ずっと何年も引きこもったまんまで
ステレオをつけると 来る日も来る日も流れてた
あのキング・オブ・ソウルの一曲 ただそれだけが

この世界が衰退しそうなら 目先のことにベストを尽くさないか
この世界が衰退しそうなら 目先のことにベストを尽くさないか

ネットにつないで より賢くなろうとする
自力で足跡を残せ 雨の中は進めやしない
電話をとって ここでずっと聞き続けてきた
誰もぼくには話さない それでもずっと聞き続けてきた

この世界が衰退しそうなら 目先のことにベストを尽くさないか
この世界が衰退しそうなら 目先のことにベストを尽くさないか

ここで寂しさを感じても 泣いてるヒマなどありゃしない
またエロ動画にうつつを抜かす ずっとずっと見続けてきたのに
うんざりするほど味わっただろ 精も根も尽き果てそうだろ
延々と同じことの繰り返し もうまっぴら御免だろ

この世界が衰退しそうなら 目先のことにベストを尽くさないか
この世界が衰退しそうなら 目先のことにベストを尽くさないか


Sting - Bring On The Night - Live 1988