Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

カフェ・アルコ プレーゴ~金沢のまちなかで気取らないオシャレを

北陸最大の繁華街、金沢・片町。
そのまちなかの大通りをちょっとだけ奥に入ったところ。
比較的新し目のこぢんまりとしたパティオ風のスペース「プレーゴ」にある欧風カフェ。

カフェ・アルコ プレーゴ

まちなかでコンサートがあるときには必ず…とは言わないまでも、ひとやすみのために立ち寄る場所として真っ先に思い浮かぶ場所がここ。
昨年春過ぎの時期から地元のコンサートにちょくちょく出かけるようになって、ある暑い夏のお昼、チェンバロの生演奏を聴きに行く前にはじめて入ってみました。
まちなかの喧騒のすぐ奥にひそやかに佇むオアシスのようです。

f:id:rcs4naruki:20170309064211j:plain

このときは赤いテントがせり出している半分外の席でパスタをいただきました。
パスタの写真...みつからない...撮ったはずなのだけども...orz
食後にオーダーしたカプチーノの写真だけが残っておりました。

f:id:rcs4naruki:20170309070328j:plain

ラテアートの絵柄というのは、オーダーしたお客さんの第一印象が反映されるものという話というか噂を小耳に挟んだことがあったような。だとするとワタクシはこんなにカワイイのか?笑笑

 

時は過ぎゆき、おおよそ半年あまりあと。
フラメンコギターと能の舞のコラボというとても濃密なコンサートを体験した直後、帰宅前にどこで食事を摂ろうかと考えながら歩いているうちに、ここのお店を思い出して、足を運んでみました。 

f:id:rcs4naruki:20170309064901j:plain

雪の掛かったコートを脱いで、カウンターの奥の方で落ち着いて。
カフェでもあり、バーでもある。オシャレな男になったような気がするよ!笑笑

f:id:rcs4naruki:20170309064926j:plain

ドリンクを一杯。そしてピザを。
ココアの特別メニューを見つける。

 ストロベリーココア
 アーモンド&ナッツココア
 ベリーココア

ベリーココア!ベリー好きのスイーツ好きとあったらコレだろ!
こういうのはあまりお目にかかれないので攻めてみました。

f:id:rcs4naruki:20170309064928j:plain

ココアがもんのすごくまろやかでソフトで、ベリーのプチっと酸味がそこへ切り込んできて、ミスマッチのようでそれでもなかなかいいもんだなあと思いました。
もったりコクに酸味プチっと。そんな味覚。 

f:id:rcs4naruki:20170309065003j:plain

生ハムとルッコラのピッツァ。とてもシンプルで香ばしい美味さ。
生ハムの濃い目の塩っ気がまたルッコラの仄かなスパイシーさがよく合う。

軽めの食事をしてホッと落ち着いたところで、コーヒーですっきりしたいなと。
メニューを見ると写真付きで大きく「自慢のカプチーノ」とあり、普通のリストには「デザインカプチーノ」とあったから...カウンターにいた清楚で素朴な雰囲気のおねいさんに訊いてみました。

 「自慢のカプチーノデザインカプチーノは違うん?」
 「あ、それは同じです!」
 「ほんなら自慢のデザインカプチーノひとつ!」
 「ハイ、自慢のデザインカプチーノおねがいしますー!」

で、出てきたのが特大カプチーノ
ぼぉくドラえもぉん

f:id:rcs4naruki:20170309064912j:plain
夏にはじめて飲んだときとは全然違うデカいデカいカップ。
片手で飲めないズッシリ感。

おねいさんも笑いを取りに来たな!?

f:id:rcs4naruki:20170309064842j:plain

 

素晴らしいコンサートの後にベリーココアとどらカプチ。
後日これを見たネット友との会話。

 「narukiさんカッコいいっすね🌟ドラカプチ☕️✨
  今 首都圏でもデキル男は皆コレですよ☺️🌸」
 「も、もしかしてニューヨークでも皆コレかな?なぁなぁ?」
 「ロンドンもですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)☕️✨」
 「ということは当然デキるパリジャンも…」
 「パリのムッシュー達も☕️どらカプチですよ」
 「モナコのセレブもドバイの富豪もみなどらカプチ❤」

少し前からお値段そのままで特大カップでサービス!だそうです。お得!

別の日にまたこのお店に行って飲んだラテアートがこれ。

 「前回はドラえもんでしたよね?次はお好きなものを」
 「あ、ハイ、カワイイ動物よりもリーフとか幾何学模様が好きっす」

シンプルなリーフを描いてくれました。

お冷やとの大きさの差、そしてラテアートのサイズとカップの直径の差。
如何にカップがデカいかを感じていただけかと思います。

f:id:rcs4naruki:20170309064934j:plain

f:id:rcs4naruki:20170309064937j:plain