読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

コラボン~古き良き日本の空気に浸るカフェ

※旧ブログ記事に加筆訂正しました。

金沢のまちなかに寒風に雪が舞い散るある1月のお昼まえ。
そして2月のお昼まえにも。
昨今観光客に人気の高い「横安江町商店街」の通りにあるもうひとつのカフェへ。

コラボン(Collabon)

もともとはおそらく金物屋さんかなにか…生活用品の小売個人商店だったのでしょうか。そういう建物の佇まいをそのまま活かしたような設えの外観。

f:id:rcs4naruki:20170304111217j:plain

f:id:rcs4naruki:20170304111323j:plain f:id:rcs4naruki:20170304111412j:plain

店内へ入ると、半分以上が雑貨のディスプレイ。小売りもされています。
入り口の右側半分、奥までがそのようなスペースになっています。
左半分の小上がりをあがって、喫茶スペースへ入ることができます。
大正から昭和にかけての日本の雑貨店や家屋がこのような設えだったのでしょうか?
工房のような雰囲気も醸し出されていました。

小さいわんこがシッポを振って寄ってきましたがすぐにどっかへ行きました(汗)

f:id:rcs4naruki:20170304111529j:plain f:id:rcs4naruki:20170304111544j:plain

小上がりを上がって、中ほどにあった2人がけのテーブルに落ち着いて、
そばにあったストーブで暖をとりながら、深煎りブレンドをいただきました。
深煎りだけあって苦味が強めの濃い味わい。懐かしいお菓子も添えられていました。

 苦味強めの味わいでアタマすっきり
 レトロな設えの室内でココロほっこり
 昔ながらのストーブで濡れたズボンの裾からり

このお店で提供しているコーヒーは、二三味(にざみ)珈琲という、
能登の先端、珠洲にある珈琲店の豆を取り寄せたものだそうです。
ここでコーヒー豆の販売もしています。

f:id:rcs4naruki:20170304112726j:plain f:id:rcs4naruki:20170304112724j:plain

f:id:rcs4naruki:20170304112854j:plain

f:id:rcs4naruki:20170304112835j:plain

お店のところどころで光る照明。フィラメントの輝きがまたとても素敵です。
BGMはとてもかわいい、味のあるスピーカーから流れていました。
これ、欲しい…。
いや、このくらいなら自分で作れるか?仕上がりの粗ささえ気にしなければ。

f:id:rcs4naruki:20170304112718j:plain f:id:rcs4naruki:20170304112847j:plain f:id:rcs4naruki:20170304113357j:plain

f:id:rcs4naruki:20170304113519j:plain f:id:rcs4naruki:20170304113401j:plain

こんな素敵なお店にめぐり逢えて、コーヒーが好きでほんとうによかった。

f:id:rcs4naruki:20170304113855j:plain

f:id:rcs4naruki:20170304113900j:plain