Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

点描曼荼羅画ミニ体験 つかの間にさらっと

今日のお昼、つかの間の空き時間を利用して
点描曼荼羅画のミニ体験に行ってきました

ミニ体験イベントを開催していた場所も
一度中に入ってみたかったところでもあり
外出の道中にちょっと立ち寄るのにも
ジョーにツゴーがヨカッタということもあって
サラッとやってこよう!と

過去に2度体験をしたことがあるので
事前のガイドはごく簡単にだけ
5.5センチ角の小さなサイズの台紙を選んで

f:id:rcs4naruki:20180911192557j:plain

これが今日できたもの
製作時間20分ほど

今回はわずかの時間に限られていたから
ほんとうにほぼほぼ考える間もなく
とにかくてんてん打つわ!ってだけ

急いでさーーっとやったわりには
思っていたよりもいい感じの仕上がりに!

わかりますかネ?
1箇所カタチ取りがおかしいのは急いだからや…
そのときの気分がこうやって出る笑笑

周囲のおおきな光るてんてんは
だいたいアクセント的に使うようですが
それこそ勢いだけで
ちょっとワイルドにやってみました

終わってみたら、これがまた案外
いい感じに仕上がりましたなあ

ひたすらてんてんてんてんと進めながらも
案内していただいたMさんと
雑談しながら笑いを取りながら
さらにアイスコーヒーを飲みながらという
実にリラックスした状態だったのも
我ながらなかなか不思議

あまりじっくり集中(というか没入)しないで
むしろ適度に発散しながら
咄嗟に近い勢いでてんてんてんとやったのは
過去2回の体験のときとは大きく異なるところ

その2回の経験があったからこそ
そこそこいい感じの仕上がりになったとも
言えそうな気もするけども

 f:id:rcs4naruki:20180911190216j:plain

 これが1回目。

rcs4naruki.hatenablog.com

 f:id:rcs4naruki:20180911190154j:plain

 これが2回目。

rcs4naruki.hatenablog.com

こうして見比べてみると
時間をかけてじっくりと描いた過去2回とは
似ているようで、だいぶ違った雰囲気に

過去2回はかなりあれこれ考え込んで
てんてんてんとやっていたんだなあと
あらためて痛感するのでした
当時は、やっている最中も、やった後も
ほぼ考えずにやり通したつもりだったけど

 

なんか自分の性分が
またもう1段階はっきり見えてきた気がするな

自分では考えてなかった、そんなに考えてない
っていうときでも、相当考えて計算しているわと

あれでもないこれでもない
ああしたら、こうしたら、そうした場合は、とか
そういう考えが尽きて、最後に直感に従う
そんな性分が

時間があると思うと
途端に思考をぐるぐると巡らしてしまう

 かんがえないってむずかしい

今日ははからずもそれを体験した感じ

 

描く動作が、てんてんてんてん...と
すごく単純であるからこそ
思考を巡らせない感覚が
描いている間ずっとダイレクトに
紙の上に色や模様として伝わりやすくて

その紙の上に出てきた模様を見つめながら
描いていたときの感覚をまた思い起こすと
紙の上に出たもの以上に
さらに自分の中に隠れているなにかを
後になってジワジワと呼び覚ますのだろうか

一度だけの体験に留まらず
小さな体験でも何度かやってみると
さらに繰り返しやっていってみると
そういうものをもっとたくさん感じるのか

人によっては
そういう感覚になるのは
写経だったりするのかも知れない

 

次回やる機会にも短時間でやってみるのは
自分にはかなり有効かもしれん

時間的な余裕が充分にあるとしても
敢えて時間に限りがあるという縛りを設けて

そうすると

 自分が受け止めたことを
 そのまま見る、そのまま感じ取る
 そのまま伝える

そんな即応性、反射神経までも
養われるような気がしてくるのだ

都合が良すぎるか?

だけども、そうだとしたら
ますますおもしろそうやんか
ますますやりたくなってくるやないか

なんかいいかも!点描!