Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

連想すること~読んだ、読みたい本から

筒井康隆『残像に口紅を』~文字が次々と消滅していく世界

※旧ブログ記事に加筆訂正しました。 世界から徐々に文字が消滅していく世界の話 残像に口紅を (中公文庫) 作者: 筒井康隆 出版社/メーカー: 中央公論社 発売日: 1995/04/18 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 48回 この商品を含むブログ (91件) を見る

忌野旅日記~少年時代に夢中になったキヨシローさんのエッセイ

忌野旅日記。 30年前にキヨシローさんが某FM誌で連載していたエッセイにいくつかの書き下ろしを加えた、当時のご自身の交友関係暴露本。発売後に間もなく購入し未だに持っている宝物。今は文庫本なら手に入るのかな? キヨシローさんの高校時代の同級生で…

2016/05/01~2016/05/05 ラ・フォル・ジュルネ金沢2016

※旧ブログ記事を加筆訂正しました。 2016/05/01~2016/05/05 ラ・フォル・ジュルネ金沢2016 ラ・フォル・ジュルネ。ゴールデンウィークに開催される、とてもカジュアルでリーズナブルなクラシック音楽祭。フランス・ナントが発祥で、日本では東京と金沢で開…

むのたけじ『戦争絶滅へ、人間復活へ』『100歳のジャーナリストからきみへ』

※旧ブログ記事に加筆訂正しました。 101歳のジャーナリスト むのたけじさん。昨年8月に亡くなられました。 5年位前、休職療養中に初めてむのさんのこの著書に出会いました。人間復活、という文言のほうに引っかかったのが動機で手にとってみたわけですが。…