Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

名所・名物:金沢とその近郊で

2017/08/04 デジタル掛け軸と二胡の調べ...の動画編!

「本多の森 D-K デジタル掛け軸」 金沢のまちなか、本多の森公園そばの県立美術館と石川県立歴史博物館。8月はじめ、ここでプロジェクションマッピングを中心としたイベントが開催されました。 8月4日(金)夕刻・夜には、中国・内モンゴル出身、現在は金…

はじかみ大祭でしょうが湯を

金沢北部にある、日本で唯一の「生姜や香辛料の神を祀る社」 波自加彌神社(はじかみ神社) この神社で毎年6月15日に執り行われる「はじかみ大祭」にはじめて出掛けてみました。 梅雨入りするかどうかの時期で天候が心配でしたが、好天に恵まれました。木…

哲学の手習い・ことはじめ~西田幾多郎記念哲学館で講義受講にトライ!

世界的な日本の哲学者と言えば、西田幾多郎。鈴木大拙。ともに石川県出身であるということをご存知の方はどのくらいいるでしょうか? ワタクシも、社会人になるまではちっとも知りませんでした。知ってからもずっと「そういう人がいるのね」くらいの認識しか…

秘スル花ヲ 知ルコト -山科理絵が描く能楽世界-

山科理絵さんという若い画家さんの手による、能楽の世界を描いたという絵画を観てきました。某所に置かれていたチラシが目に入った瞬間に妖艶な雰囲気に惹かれました。開催場所は金沢能楽美術館。入ったことはなかったけれど、別件で出掛ける予定に一緒に組…

2017/05/02 タムタムトロン~世界の打楽器のお祭り

3月のある日、トルコの民族打楽器「ダルブッカ」演奏の第一人者が来日してコンサートをするという情報を知人が出しているのを目にしました。知人もコンサートかワークショップかでダルブッカを演奏するということでした。その情報にはその演奏家の動画がひ…

春の金沢城・玉泉院丸庭園 城郭と石垣に映える桜たち

陽射しは明るくなれども、ほんの少し冷たい空気が漂う北陸の4月。兼六園へ桜を観に行ったその足で、行ってきました。金沢城と玉泉院丸庭園。これらはやはりセットコースとして行かぬわけには参らぬでしょう。 いや、行って参ったわけですけども… 閑話休題 …

春の兼六園 桜が舞い咲く美しき金沢の庭園風景

陽射しは明るくなれども、ほんの少し冷たい空気が漂う北陸の4月。兼六園へ桜を観に行ってきました。十数年ぶり三・四回目の出場! ...って、甲子園じゃない! 兼六園!兼六園!ところでその昔、兼六園の近くには石川県営兼六園野球場があってプロ野球の試合…

2017/04/22 金沢蓄音器館で聴くヴァイオリンとピアノの生演奏

2017/04/22 金沢蓄音器館で聴くヴァイオリンとピアノ(坂口昌優・大竹沙里) はじめて行ってきました。金沢蓄音器館。その施設の存在はだいぶ前から知ってはいて気にはなっていたものの、なんとなく、漠然と、敷居の高い場所なのだろうかなどと勝手な思い込…

玉泉園 西田家庭園~春先の庭園をそぞろ歩き

満開の桜で華やかに彩られた兼六園と金沢城へ出掛けようというその前に、しっとりと落ち着く小さな庭園へ足を運びました。 加賀藩高級武家庭園 西田家庭園(にしだけていえん)・玉泉園 この庭園には昨年の秋、紅葉の深まった時期にはじめて行きました。とて…

しいのき迎賓館~金沢のまちに輝くクラシックとモダンの融合

※旧ブログ記事を加筆訂正しました。 金沢市のまちなかのそのど真ん中。香林坊から兼六園の間を抜ける広坂大通りを、香林坊側から見て左手に。大正の古式ゆかしく格調高い煉瓦造り。金沢城の石垣から玉泉院丸庭園にかけての位置から、広大な芝生の広場を見や…

2017/02/10 EAST meets WEST~フラメンコギターと能楽の舞のコラボ

2017/02/10 EAST meets WEST(沖仁・渡邊荀之助) 沖仁(おき・じん)さん。日本人でありながらフラメンコギターの世界的第一人者。数年前、自宅療養中にテレビではじめて目にしたときの衝撃は忘れられません。切れ味の鋭さと優雅さが絶妙なバランスで両立し…

波自加彌神社~日本で唯一の「香辛料の神様を祀る」社

※旧ブログ記事を加筆訂正しました。 昨年末からはじめようと思い立って今年の抱負のひとつとして掲げた、月に2度くらいは 『地元の名所、カフェ、神社、寺めぐり』に出掛けて新たな発見を。 事実上の第一弾は…昨年12月初頭の「石浦神社」なのですけども(汗…

lLLUMINATE with Progressive rock~玉泉院丸庭園の雪景色

金沢城の一角にある玉泉院丸庭園の夜のライトアップの光景を、松任谷由実さんと立川直樹さんが選ぶプログレッシブ・ロックの名曲を聴きながら楽しむという、金沢の名所好き(大人になってから)、庭園好き(ついこないだから)、音楽好き(物心ついたときか…

金沢の冬のライトアップ~兼六園・金沢城

※旧ブログ記事に加筆訂正・複数の記事を統合しました。 2017年1月29日(日)の夜、兼六園と金沢城のライトアップを見てきました。とてもうれしい無料開放。 当日は日中は好天でしたが夕刻あたりから雨が降り出して、夜間ずっと降り続いていました。そのため…

金沢望郷歌~地元のまちなかをぶら散歩する楽しみを

※旧ブログ記事の再構成です。加筆訂正しました。 地元金沢の散策を趣味としてはじめたきっかけの話です。 昨年の晩秋あたりから、地元金沢を、まちなかを中心に散策して、名所や寺社やカフェなど、素敵なスポットを巡り歩くという趣味をはじめました。このよ…