Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

2017/07/06 Jazz Live@THELONIOUS 北條達子カルテット

2017/07/06 Jazz Live@THELONIOUS 北條達子カルテット 

はじめて東京のジャズ喫茶で生演奏を体験しました。
金沢市内のジャズ喫茶でなら何度もいろいろなライブを観ましたが、
それ以外の場所のジャズ喫茶へは一度も行ったことがありませんでした。

このライブの開催を知ったきっかけは、ピアノを担当された
「山田貴子さん」のライブ出演予定を確認していたところでした。
研修で東京へ出張するタイミングと、このライブが行われるタイミングが
見事に合致したことと、会場のジャズ喫茶が出張先からそう遠くないことが
早い時期に確認できたので、研修が終わった後に駆けつけよう!と決めて、
貴子さんへ直接予約の連絡を入れました。
都内在住の音楽好きの友人も興味を持ったようで、同行することになりました。
ひとりで行くよりはプレッシャーは軽かったよ笑笑

貴子さんの演奏は、5月に金沢のジャズ喫茶「もっきりや」でのライブを
観てはじめて耳にしました。このときはジャズトリオ「やまや」として
ファーストアルバム発売記念ツアー初日で金沢に訪れて来られました。
貴子さん、ヴィブラフォンの「山崎ふみこさん」、チェロの「平山織絵さん」。
3人の素晴らしい演奏とオリジナル曲を存分に堪能して一発でファンになり、
さらには3人と知り合いにもなれたという、とても実りあるひとときでした。

rcs4naruki.hatenablog.com

 

会場のジャズ喫茶は、東京・東中野にある「THELONIOUS(セロニアス)」。
独特の妖しさを湛えた唯一無二のジャズメン「セロニアス・モンク」の
名前を冠した、もんのすごくディープそうなところ。

f:id:rcs4naruki:20170711145910j:plain

続きを読む

2017/07/09 ルドヴィート・カンタ バースディ・リサイタル

2017/07/09 ルドヴィート・カンタ バースディ・リサイタル

オーケストラ・アンサンブル金沢の首席チェロ奏者
ルドヴィート・カンタさんによる、ご自身の還暦記念コンサート。

カンタさんの演奏にはじめて触れたのは、昨年10月。
金沢で活動する中国・内モンゴル出身の二胡奏者「李彩霞さん」の
来日20周年記念コンサートでした。
このコンサートで共演者としてチェロを弾いていたのがカンタさんで、
二胡の響きに調和するまろやかな音色がとても印象に残っていました。

rcs4naruki.hatenablog.com

そのカンタさんがなんと、バッハの無伴奏チェロ組曲を全曲演奏される。
バッハの魅力に取り憑かれる大きなきっかけになった曲集のひとつでもあって
療養中だったときもその後も、静かに気持ちを落ち着かせたいときによく聴く、
そして聴くと必ずよく効く...いや落ち着く、おおきくやさしくたのしい曲集。

そんな大好きな曲集が一気に全部ナマで聴くことができる。
これは行かずにいくまい!即刻チケットを購入しました。

今年1月のカンタさんのチェロ・リサイタルには、チケットを購入したものの
前日になって都合で行けなくなってしまったので、今度こそ!な思いも強く...

左が今回のリサイタル。右が今年1月に断念したリサイタル...

f:id:rcs4naruki:20170711050134j:plain f:id:rcs4naruki:20170711052836j:plain

続きを読む

はじめてのラフターヨガ(笑いヨガ)と、思い出したこと

先日、ラフターヨガ(笑いヨガ)というものをはじめて体験しました。

2,3か月ほど前、金沢市を中心にヨガ講師をされている方と知り合って
(今回のラフターヨガの主催者とは別の方です)
自宅の近くでもときどきヨガ教室や野外ヨガを開催されているということで、
数年前に少しだけ習慣的にやっていたことのあったヨガを再び
やってみてもいいかもなと思い立ったことが、ヨガに意識が向いた
そもそものきっかけでした。

近々の開催にはスケジュールが合致しなくて参加はできませんでしたが
その日の自分の行動予定を消化した後の帰宅までの道中、
ちょうど野外ヨガをされていた時間帯に行くことができそうだったので
現地に立ち寄って少し見物することができました。
そこで講師の方と初めて顔を合わせて少し会話を交わしました。
近くでの次回開催には是非と歓迎していただけまして
楽しみに思っていたところへ…

たまたま「ラフターヨガを野外で開催」するという知らせを目に。

 「朝の早よから外で笑いながらヨガ???」

一体どんなん?
あのなかなかキツいヨガのポーズをしながら笑うのか???
そんなんできるのか?

だけどもお気軽にヨガに触れるきっかけとしては悪くはなさそう。
しかも野外。時間もそれほど長くない。
自分に合うものかどうかもわからんけども、ともかくやってみよう、
まずは行ってみよう…くらいのつもりで参加の意思を伝えました。

続きを読む

自分にとってのベストとは~Salon「ゆらっく」

梅雨の大雨から一夜明けたちょっと蒸し暑い晴天の休日の午前。
「ゆらっく」と称するセミナーシリーズをはじめて受講してみました。

場所は、石川県庁と金沢港の間あたりにある小さなコミュニティセンター
「シェアマインド金沢」。
先月、カフェ・パステルアート体験・オラクルカードリーディングの
三つ巴コラボイベントが開催されたときに初めて出向いた場所です。

rcs4naruki.hatenablog.com

rcs4naruki.hatenablog.com

今回は同じ場所で1時間半ほどのセミナーの受講でした。
この「ゆらっく」という講座は、この場所で定期的に開催されているようで、
シェアマインド金沢のイベント情報をざーっと見ているときに見つけました。

 ゆらっく:『あなた(You)』が、『楽に』なれる場所

今回のテーマは「自分にとってのベストとは」ということで、
先月に金沢のあるちいさな町家で受講した「自己肯定感」のセミナーにも
相通じるものがあると直感したことと、「自分の理想に対する満足感」の
とらえどころについてなんらかの気づきがあるかも知れないという思いから
参加の申請をしました。

続きを読む

Have You Ever Seen The Rain? / Who'll Stop The Rain~見据えぬ雨は止められぬ

梅雨真っ盛りにちなんで、ご時世にちなんで、雨にまつわる歌を。

f:id:rcs4naruki:20170705184210j:plain

雨はそう簡単に止んではくれない。
太陽が見られるのはいつの日か。

自然であれば、ほんの少しの辛抱だけ。
いつものようにまた眩しい夏がやってくる。

人間の世界はどうだ 頭の中はどうだ こころの内はどうだ

多かれ少なかれ降り続く「現実」
しっかり見つめなけりゃ 受け止めなけりゃ
目をそらさずに見据えないと いつまでたっても晴れっこないだろ

続きを読む

2017年の抱負 実践状況(2017年4月~6月)

ことしもはやいもので半分が過ぎ往きました。

4月になった時点で、一度、第1四半期(1月~3月)の
振り返りをしました。
同じように、第2四半期(4月~6月)の振り返りをして
これからの自分をちょっと整理してみます。

今年のお正月に抱負をエイヤっと考えて、はじめて他人へ明言してみました。

今年のお正月を迎えたとき、はじめて「今年の抱負」を掲げました。 いえ、抱負として思ったことは何度もありますけども、明文化して何人もの知人に見てもらったことというのは今年がはじめてでした。 あくまでもプライベートの充実化にのみ焦点を当てた抱負ではあるものの、思いのほか多くの応援や励ましををいただいて、びっくりしたと同時に、嬉しくも感じました。特に「宣言するという行動」そのものを讃えてもらえたことが心に沁みたものでした。

2017年の抱負 実践状況(2017年1月~3月) - Naruki.K's Radio Head

さらに、自分の「抱負を宣言する」という行動に触発されて、 わたしも以前からやろうかと思っていたこれこれを始めてみたんですよ というお話を伺うこともありました。 こうして他者へ良い影響を与えるということまでは全く想定していませんでした。 ありがたいことです。 こうなったら言いっ放しで終わるわけには行かぬではないか。 折に触れて振り返って結果や成果を整理してお知らせせねばならぬではないか。

2017年の抱負 実践状況(2017年1月~3月) - Naruki.K's Radio Head

で、2度目の節目がきたので、振り返ってみましょうということです。

挙げた抱負に対して「できなかったこと」も意識しますが、
できたことを「できてよかった」と意識することのほうに
どちらかというと強めに力を注ぐようにします。
そのくらいのバランスで考えておくくらいでやっと、
両者がちょうどよくなるのではないかな、というふうに感じるからです。

今年の抱負はどういうものだったか。
あらためて全文を掲載しておきましょう。

続きを読む

デトックスウォーターを作って味わってみた

こないだ...もう半月ほども前になってしまいましたけども
デトックスウォーターなるものをはじめてつくってみて
飲んで味わってみました。

最近、あるところで、登場の頻度こそそれほど多くはありませんが
ときどき投稿なさる文章やそこへ添えられている画像に
その方独自の視点やココロ~発想~が非常によく込められている、
ワタクシが大のファンであり、信頼を寄せてくださっているネット友Cさんが
デトックスウォーターを作ったという投稿をされていたのを目にしまして、

それで「デトックスウォーターってどんなんやねん?」
「これならオイラにも簡単に作れるかもよ!?」と感じまして、

食事や美容などを中心に、日々の生活に沿った身の周りのことを
自分の手と知恵で工夫をなさっておられるステキなネット友Cさんよろしく
大人の自由研究のノリで、実際につくってみようかと試みてみたワケです。

ちょうど自宅の玄関前に、ジューンベリーの実が熟しておりました。
ここはひとつジューンベリーを使ったデトックスウォーターを
つくってみようじゃないの、と、
思いつきの閃光が脳内にスパーク。

あ、前者のCさんと後者のCさんは別人です...
たまたまおなじ「C」さん、なのでした。

f:id:rcs4naruki:20170702074314j:plain

続きを読む