Naruki.K's Radio Head

Transmitter! Picking up something good. Hey! Radio head! The sound...of a brand-new world♪

2017/11/21 オールチャイコフスキー!(ロシア国立ウリャノフスク交響楽団@石川県立音楽堂)

石川県立音楽堂にロシアの国立オーケストラがやってきて、
石川にゆかりのある若手女性ヴァイオリニスト、ピアニストが共演!

「オールチャイコフスキー!」。
全曲、最も有名なロシアの作曲家と言ってまず間違いないでしょう、
チャイコフスキーの曲で固めたコンサート。

曲目を見てみると...

 ピアノ協奏曲第1番 そして ヴァイオリン協奏曲

なんとまあ!
クラシック音楽を聴くおもしろさに目覚めた小学5年生の頃。
有名な曲から聴き進めていって間もない頃からずっと愛聴してきた、
クラシック音楽以外のさまざまな音楽に傾倒しても、嫌いになったり
飽きたりすることが一度もなかったほどの、大好きな大好きな曲。

どの演奏家・オーケストラでも構わない、一度は生演奏で聴きたいと
ジワジワと願い続けてきた超名曲にして、超有名曲。

しかも。

ソリストは、地元出身の新進気鋭のピアニスト・平野加奈さん。
そして、過去にいしかわミュージックアカデミーで腕を磨き、
現在ではアカデミーの講師も務めておられる、これまた飛躍著しい
ヴァイオリニスト・神尾真由子さん。

 やっとやっと
  ナマで聴ける!
   しかもいっぺんに!
    これはおいしいぞ!

外国のオーケストラの公演だけあって、やはりチケットがお高い...
お値段抑えて3階のB席を確保。当日、ホールへ向かいました。

f:id:rcs4naruki:20171215152342j:plain f:id:rcs4naruki:20171215152346j:plain

続きを読む

2017/12/13 加賀友禅特使ユニット「Kotoha」デビューコンサート

加賀友禅特使ユニット「Kotoha」
 デビューコンサート&加賀友禅大使着物ショー

横笛・箏の和楽器2種とハープのトリオユニットの初お披露目。
そして、加賀友禅大使がモデルとなって、加賀友禅の着物作品を
お披露目するというコンサートイベントです。

横笛奏者・藤舎眞衣(とうしゃまい)さん、
箏奏者・北村雅恋(きたむらがれん)さん、
そして、ハープ奏者の上田智子さん。
いずれも地元で活躍する演奏家によって結成されたユニットが
「Kotoha」です。

言葉を羽のように伝えるイメージを、女性トリオらしく軽やかで
柔らかい3文字の響きでと名付けられた「Kotoha」
今後、加賀友禅特使として、金沢の伝統文化である加賀友禅のPRを
演奏活動を通して展開されます(おそらくそういうことではと...)。

f:id:rcs4naruki:20171214202914j:plain f:id:rcs4naruki:20171214202921j:plain

続きを読む

2017/10/21 音楽演劇「セロ弾きのゴーシュ」

宮沢賢治の童話「セロ弾きのゴーシュ」の音楽演劇を観ました。

地元のストーリーテラー・奈良井伸子さんが主宰する
「わらべうたとえんげきの広場 はちみつ」による、
かなざわリージョナルシアター2017「げきみる」最初の公演。

0才から観劇OK! おとなもこどもも 音と楽しむ宮沢賢治
そう銘打たれた演劇公演のひとつでした。

www.artvillage.gr.jp

f:id:rcs4naruki:20171121124314j:plain f:id:rcs4naruki:20171121124315j:plain

今年5月の「風と緑の楽都音楽祭」での「ガルガンチュア物語」。
この無料ステージで、とてもコミカルで暖かいユーモアたっぷりな
パフォーマンスを観て以来、奈良井さんのストーリーテリング
ファンになりました。
音楽祭という場、そして、題材が荒唐無稽な「ガルガンチュア」と
いうところがまた、なおさら自分にはツボにハマったと言えます。

このステージでは、地元のハープ奏者・上田智子さんが、
ハープ演奏と曲作りを担当されて、おもしろおかしな物語に
暖かさと華やかさを添えていました。
その上田さんが、奈良井さんの語りに音楽を添える演劇の舞台と
いうことで、これはもうよいステージにならないわけがないやろ!
あの楽しさをもう一度!観ねば!となりました。

rcs4naruki.hatenablog.com

続きを読む

よい睡眠、よい休息のためにスマホを使う~「眠りの質」を知ること

誰しも大切にしたい、充分に満たしたい「よい眠り」。

よく働くために、よく遊ぶために、
よく感じるために、よく考えるために、

喜んでいても、怒っていても、哀しんでいても、楽しんでいても、

ある程度の時間が経ったら、眠気が起こって、眠りにつく。

それほどまでに、誰にとっても「よく眠ること」は大切だし、
だからこそきっと、多くの人にとっては「よく眠ること」は
大きな関心事。

いろんな人が、どうしたら「よく眠れるか」を考えて工夫して、
「よく眠る」ためのいろんな手段をつくりだして、使いこなす。

さて、昨今の自分は、どのように?

f:id:rcs4naruki:20171206211800j:plain

続きを読む

ロールモデル

先日、とある場所で、

 自分の「ロールモデル」である存在から
 どういうことを見習っているか?

というようなことを軽く話してみるという機会があった。

そこでちょっとウムムとなった。

自分にとっての「ロールモデル」ね。
平たく言うと「模範とするお手本の存在」って...誰だ?何だ?

その場では、ふと浮かんだ考えをそのまま言い表したのだけども。

急ごしらえとは言え、率直な実感が端的に表現できたので
言ったことが実は間違っていたとか、疑っているとか、
そういうことはないのだけども。

もう少し掘り下げて、そこんところの「自分の声」をきいてみた。
マインドフルネス......

f:id:rcs4naruki:20171206201916j:plain

続きを読む

趣味語り:バロック音楽#02 古楽アンサンブルコンサート(2017/11/26 梨ばろっこ in たこはんの寺)

ここ2年近くの間に、地元の、主にクラシック音楽のコンサートへ
足繁く通い、多くの生演奏に、そしてときには演奏家の人となりにも
触れるようになってきましたが、その中でもなかなか生で聴く機会の
少ない「古楽」。

ほぼ1年ぶりに、その「古楽」の生演奏を至近距離で聴き味わって
陶然としてまいりました。

古楽」というのは簡単に言うと...

 おおよそ16世紀から18世紀あたりまでの時代の、
 バロック音楽を中心としたクラシック音楽の曲を、
 その当時に使われた楽器、あるいは同等の材質と構造で
 復刻した楽器を用いて演奏される音楽

であると、おおよそイメージしてもらえるといいでしょう。

富山県の北西部・氷見市の中心部にある「たこはんの寺」にて、
古楽ユニット・アンサンブル30のコンサートシリーズ
「梨ばろっこ」をはじめて観に行きました。

f:id:rcs4naruki:20171204222536j:plain

続きを読む

アロマの香りに包まれて楽しく英会話体験

数日前の仕事帰りの夜。英会話を勉強をしに行ってみました。

すわ!どういう風の吹き回しか!
駅前留学N●VAか、A●ONか、はたまたE●Cか???

そういった英会話スクールの体験入学へ行ってきた...

...わけではありません。
そういうところとは「おそらく」ひと味違う、英会話講座。
(英会話スクールはおろか、そもそも英会話を学ぼうとか
 楽しもうとかいう場へ行った経験すら全くないので
 おそらく、「おそらく」であろうと...)

駅前からは程遠い、ちいさなエステサロンで開催された、
『アロマの香りに包まれて楽しく英会話体験』と銘打たれた
セミナーイベント。

アロマの香り...ときどき自宅の茶の間や書斎っぽいスペースで
お香やアロマオイルを焚いて、香りを嗜むことがあるので、
そういうところならリラックスして楽しめるに違いない...

f:id:rcs4naruki:20171203202408j:plain f:id:rcs4naruki:20171203202418j:plain
 ↑どちらとも自宅で使用しているアロマグッズです。

講師は、最近通学をし始めた、とある学びの場の先輩でもある、
最近親しくさせていただいている「米林香華(こうか)さん」。
これはもう、肩肘張らずに安心して聴くことができるに違いない...

香華」さんが、アロマが焚かれた華やかな香り漂うお部屋で
レクチャーを。
企画のしかたがウマいっすよね!なんとも心憎いっすよね!笑笑

間違いなく和やかに楽しめるに違いない!と、参加してみました。

続きを読む